<<ホームへ戻る

ロゴマークについて
東京視力回復センターのロゴマークはランドルト氏環を組み合わせたイメージとグリーンとブルーの色彩により視力回復の願いと希望を表しています。

出版物

取材履歴

採用情報

フランチャイズ募集

 

 


フランチャイズ募集概要

現在、全国にある視力回復センターの元祖は、当センター代表者(仲上紀政)の叔父、仲上一之助が開設した「小倉近視教室」という指導所にさかのぼります。
 その後仲上一之助が主宰となり、国立病院で臨床治療実験を行い、93%の回復効果が厚生省に報告されると、雨後の筍のように同業他社が大都市圏を中心に乱立。東京視力回復センターは技術の高度化と独自性を守るため、直営展開を選びました。
そして、東京地区を制覇し、日本一の回復者実績を持つことが出来ました。
 しかし、現在は、あらゆる産業の郊外化が進み、地元でほとんどのものが手に入る時代の中、近視大国日本では人口の7割が視力低下で悩んでいるのが現状です。
  こうしたニーズに答えるため、そして、「地元に視力回復センターがない」という方のために、この度フランチャイズ募集を開始するに至りました。
あなたの街にも必ずニーズがあり、きっと待ち望まれていることでしょう。

 

東京視力回復センターグループの特徴

○「視力回復」の効能効果表現が可能な厚生労働省の医療用具を使用した安全な回復法です。

○回復者実績、信用共に国内bPの視力回復センターです。

○利益優先ではなく、地域に根ざしたビジネスです。

 


詳しくは下記までお問い合わせ下さい。

フリーダイヤル
0120−493469

   
Copyright (C) 2003,東京視力回復センター All right reserved        サイトマップ